頭頂部の髪の密度

医者

 

頭頂部の髪の毛の密度が低下していると感じたら薄毛の危険性があります。

 

 

薄毛を感じる事ができた時点で密度が50%以下に減っていると言われていますので、薄毛が気になる場合には早めの対策が大切になります。

 

 

頭頂部の髪の毛のボリュームを回復させる為には、まず原因を知る必要がありますが、頭頂部が薄くなる原因の中でも可能性が高いのがAGAです。

 

 

AGAが発症する事で頭頂部や生え際から薄くなりますし、特に男性の場合はAGAが発症し易いという事もあり、AGAが原因によって薄毛になっている事があります。

 

 

もし発症してしまった際にはどんな対策が必要になるのかと言えば、大切なのは治療薬を利用する事です。

 

 

AGAが発症すると悪玉男性ホルモンが増加し、そしてヘアサイクルが乱れてしまいますが、健康的な髪の毛を育む為には悪玉男性ホルモンの増加を抑制してヘアサイクルを正常に戻す必要があります。

 

 

治療薬を利用する事で悪玉男性ホルモンの生成を抑える事ができますので、それによってヘアサイクルを正常化させる事ができるのです。

 

 

その為、治療薬を利用する事で効果的なAGA対策が行えるようになります。しかし、治療薬を利用してもヘアサイクルが正常になるだけですので、発毛を促す為の対策も必要不可欠になります。

 

 

発毛を促す為に役立つのが育毛剤です。発毛を促進する為には血流を良くしたり、毛根に栄養を与える必要がありますが、育毛剤にはそれらの作用がありますので、発毛を促進する為にも活躍してくれます。

 

 

他にも体内からケアする事も大切になりますので、バランスの良い食事を心掛けるようにしたり、十分な睡眠時間の確保や適度な運動などを行う事も発毛の為に必要になります。